オーダーの意義

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - オーダーの意義

量産品の靴では満足できない方へ

靴と木型

量産品の靴の特徴

量産品は価格が安く、靴の形・デザインが豊富ですぐに購入できます。しかし、修理をして履くという前提で作っている靴が極めて少ないため、大半が使い捨てになっています。また、形状が決まっているため、人によっては足の形状に靴が合わない場合があります。
オリジナルの靴を求める方にも量産品は向いておりません。大量生産では大勢の人をターゲットにしているので、みんなが履けるであろう靴を作ることになります。それはデザインも、サイズもそうです。売れているものを追う傾向にあるので、店頭には似ている靴、流行に沿った靴がたくさん並びます。

量産品にはないオーダーの靴の良さ

オーダーは一人ひとりに合わせて作るため、時間がかかり、量産品と比べると金額も高くなります。しかし、お客さまの足を採寸し、靴の型を補正して、足の形状に靴を合わせることができます。また、好みに合わせてデザイン・色を変え、自分だけの一足を作ることもできます。型紙代はいただきますが、オリジナルデザインも可能です。
コンセプトもあわせてご覧ください。

Slider by webdesign